« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月に作成された記事

2015年7月26日 (日)

歌舞伎座・お台場ツアーへ

7月17~18日 クラツー・歌舞伎座ツアーへ いつもの夫婦2組連れで。

台風の影響で 眼の前の岩田川はドロドロ風 風もけっこうな。
東京着11時過ぎ~バスで柴又へ・老舗川千家のうな重を
・・どうも関東風蒸うなぎはあきまへん。どこが美味しいのか?津・大観亭のうなぎが食べたいと・・
時間けっこうあるというので ひとりで 念願の「寅さん記念館」へ。以前は時間がなくてあきらめたところ。寅さん風景が ジオラマ風にいっぱい広がります。

Cimg2685Cimg2758 Cimg2694 Cimg2701 Cimg2720 Cimg2746 Cimg2764 Cimg2773 Cimg2780 Cimg2783
   


次は浅草へ。まぁ 中国の方で大混雑。聞いてみると バス一日30台以上は 中国の方が。韓国系の方は その十分の一くらいとか。
なんせ 日本人が歩いていない!

で、スカイツリーへ。ところが 強風のため展望まで出来ませんとのこと。
以前当方昇っているので まぁ良しなのですが、初スカイツリーの方は 悔しい~ぃぃ思いを。
で そらまちあたりをウロウロ、まぁ美味しそうなスィートばっかし・・(^_^.)
ツリー壁動画東京風景は なかなか面白。お台場風景もあって チェックを(^^♪
 
すこし早めの夕食を~東武ホテルレバント東京・スカイツリービューレストランにて。
そして お泊りは お台場・グランパシフィックLE DAIBA、まだ早いのでと シャトルバスでさて?と ダイバーシティへ夫婦2組で。なんせ あたしはお台場で行動するのは初。
飲み直しをと居酒屋風レストランへ。ほぉほぉ ここは何やらガンダムがいるらしいと 実物大ガン様を。
翌朝は 展望良しの洋食ブッフェの後、ぶらり 風強い外へ出て フジテレビから 自由の女神あたりを散策。
歩き疲れて 日航東京ロビーで一休み、おぉぉ ここはテレビドラマ「ホテルコンシェルジュ」の舞台だったとは!後で知りました。こちら10月からは「ヒルトン東京お台場」になるそうな。

そして いよいよメインの「七月大歌舞伎」を。歌舞伎座には ギャラリーに2度ほどツアーコースで。しかし ほんまもん歌舞伎座は初体験。歌舞そのものも 先代猿之助「ヤマトタケル」(名古屋・中日劇場でした)以来。
獅童さん出ずっぱり、海老蔵さんに猿之助さんに 玉三郎さんに中車さんと 豪華顔合わせの昼の部、「南総里見八犬伝」「与話情浮名横櫛」(お富さんの原型話、海老玉競演 そして海老様 まぁいいとこ取りのカッコよさ) そして猿之助六変化「蜘蛛絲梓弦」、まぁ猿さま 魅せる魅せる



その武闘っぷり・舞踏っぷり・変化っぷり もぉ涙うるうるもの。
これぞ「芸」なのですねぇ。
ちょっと感動してしまいました(^^♪

Cimg2793 Cimg2803
Cimg2821 Cimg2788 Cimg2829 Cimg2841 Cimg2844 Cimg2866 Cimg2871 T02200253_0484055712281991784 Meijiza1001

いやぁ 歌舞伎!! たまには良いもんですねぇ(^^♪
いよぉ!猿之助!
で 満足満足と帰路へつきました(^^♪
サイゴに 柴又で買った 木彫りたぬきを披露します(^^♪前から 後ろから。
Cimg2884 Cimg2883

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高野山詣

4月1日 ~3日 高野山開創1200年プラス国宝11面観音巡りツアーを 母の関係でキャンセル、リベンジということで 7月1日~2日 クラツー 高野山・熊野三山ツアーに参加を。

行きは近鉄特急、帰りはJRワイドビューというわけで 津からラクチンの乗り降り、ウチとこ夫婦に 名古屋からカミさんのお連れお姉さま二人が・・計4人、しかしツアーは 計47名という満杯状況にびっくり。

難波から 南海急行で橋本へ、そこから パノラマ展望列車「天空」で867M高野山へ、途中急勾配 バランス感覚おかしくなるほどのケーブルカーも。
そして お泊りの宿坊・天徳院に荷物降ろし 奥の院へ。専門ガイドのオッチャンが付いて 30万の供養塔のなか 御廟橋を渡り 聖地・弘法大師空海の御廟へ。
なるほど ここが ソレか、ふむふむ うんうん と。
夕食前に 金剛峰寺へ。
夕食後に ライトアップされた大門ほかへ。
ただ 今回残念だったのは 根本大塔から霊宝館・金堂と 外観だけで中に入る時間が無かったこと。
是非もう一度と決意いたしました。
精進料理のひととき 般若湯(日本酒)・ビールもいただきます。
朝は 6時半からお勤めを。

南無大師遍照金剛」と。
サライの高野山特集、田中ひろみさんのマンガ御本「高野山へ行こう!」で予習しての・・。
翌日は熊野三山、久々の那智の滝ほかを。階段昇り降りは大変でしたが・・‣・(^_^.)

20150710_143207 20150710_151550 20150710_152546 20150710_1526561 20150710_1532471 20150710_1601371 20150710_1729243 20150710_174643 20150710_193111 20150710_1951052 20150710_195219 20150711_1138431 20150711_135336 20150711_1135331 20150711_1443292 20150711_1458461

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 9日 (木)

ハウステンボス~湯布院へ

6月21日~23日 クラツー・プレミアムステージ「ハウステンボス・湯布院ツアー」へ。

名古屋から博多へ新幹線~特急ハウステンボスで テンボス着は15時20分。
テンボスは 20年前 子供がまだ中学・小学生の頃に家族4人で一度、それ以来。
泊まりは 前と同じホテル・ヨーロッパへ。今回はクルーザーでチェックイン~気分良しです。すこしベニスの再現風。
そして お馴染みのオランダ風の花畑やら何やら。
今回のツアーは なななんと夫婦三組のみ。M夫妻、B夫妻と。添乗員は富士子さ~んです。

M夫妻と向かったのが パレスハウステンボス。あじさい祭り最中であじさいロードを歩き 大ゆり展、ベルばら展開催中の 宮殿へ(^^♪
この庭園が まぁお見事!夜9時前 イルミネーション観たさに再訪を。これがまた!
夕食は各自好きなものをというので M夫妻と「和食どころ・花の家」でお造り御膳を、待望のビールとともに。Mご主人、日本酒を飲むとアレルギーで発疹がとか、いつもビールと焼酎とか。

食事後は 光の王国巡りというわけで 観覧車にも乗って(^^♪
翌朝のホテル・ヨーロッパも。

20150621_1557242 20150621_162549 20150621_163339 20150621_1700101 20150621_1728421 20150621_1728423 20150621_173232 20150621_1733401 20150621_1955441 20150621_201042 Cimg2578 Cimg2583 Cimg2586 Cimg2585

さて次の日は バスで夫婦6名・富士子さん・ガイドさん・ドライバーさんで ゆうゆう旅に。
以前 北海道夫婦1組(わたしども)でバス旅というのもありましたが。
まず 唐津市相知町 見帰りの滝・あじさいまつり へ。九州一の落差、これは迫力満点 ひさびさの滝魔力。
まつりの売店で信楽たぬきを入手、バナナ風のかたつむりキャラも。

Cimg2597 20150622_1035041 20150622_1055443 20150622_1541241 20150622_1551551 20150622_160845 Cimg259920150622_155739 Cimg2600 Cimg2606


そして 湯布院へ。お泊りは 八偶来(やぐら)。前回は 泰葉というところ、その近く。
お風呂・食事前に 散策を。
近くに チョン ドンジュさんのギャラリーが。神宮の遷宮時に 絵を献納されたとか、絵から書から 素敵な作品ばかり。琵琶湖を表現した一枚の絵 ほかほか。
ドンジュさんと記念に。
部屋は久々の露天風呂付き、これが嬉しくてついつい・・。
で、
お酒飲みながらの食事はというと・・
若鮎の塩焼き ほか いろいろ、炭火で自ら焼くのですが 豊後牛はともかく・・苦手なトリさんが・・大分県産鶏・・いまひとつ楽しめませんでした。
23日は 11時まで湯布院散策自由行動を。
怪しき 中国御年輩自称モデル風姉妹?を金鱗湖あたりで。
堂々ワンちゃんのお通りを。

「昭和館」観て
湯の坪通りあたり、
「たぬき」らしきもの どこのお店にも無い無い。
結局 スヌーピーのお店で Tシャツを。
けっこう面白きストリート、おぉ ひつじのショーンが アナ雪がちらほらと。
日田市に向かい お昼は「大はら茶屋」で花てぼ弁当を。これがヘルシー 体に気遣った山里料理で 美味(^^♪

この日田市、天領水から焼き物から下駄からお雛様から 歴史を思わせるところ。豆田町あたりを散策、雛御殿の迫力 まぁ何という雛点数に仰天を。
テレビ取材も、松山のケーブルテレビさん?

20150623_0915251 20150623_091629420150623_0912101 20150623_100502 20150623_1023341 20150623_115302 20150623_124647 20150623_125453 20150623_125939 20150623_132149 Cimg2642 Cimg2648 Cimg2629



で ラストは 福岡県飯塚市 あの「伊藤伝右衛門邸」を。おぉぉ白蓮さんが。
炭鉱内を現した絵に まぁ味わいが・・山本伝兵衛画・世界記憶遺産に登録とか・・狸を発見・・「昔のヤマには タヌキがおった 人に追われ逃げ場がないと 柱に化けた 手や足はフシになり 逆柱でカミサシがないから スグ発見された」・・と。なんとも可哀相な・・。

この画集を購入しました。漫画風タッチの味わいに感動を(^^♪
小倉 18時49分 のぞみで帰路に。
中味濃い 3日間でした。あぁ お疲れ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 7日 (火)

まちかど博物館総会の後・・

4月25日 三重のまんなか まちかど博物館 館長総会が みえむ(総合博物館)で~

その後~
総計16名、車乗り合わせて 一身田寺内町界隈へ~
まずは「ぼんぼり」でお昼を。バイキング風 お惣菜レストラン風 優しいお母さんの味風、面白いのは中味いちいち量り売りのスタイル、すこしびっくりでした。まぁそれ故 レジで時間かかり過ぎ 行列が。
お昼の後は 専修寺の方がみえて 御影堂・如来堂・庭園 安楽庵(雲幽園)と案内をしていただきました。
熱い 丁寧なお話に一同 ココロ豊かに ココロあらわれたように。ありがとうございました。
丁度 総合博物館では 本山での17年に一度という「一光三尊佛御開扉」にあわせ 企画展「親鸞・専修寺の秘宝」が 5月10日まで開催中。
メインとなるのが 親鸞が 善光寺からお迎えしたと伝えられる 「一光三尊佛」、高田派の寺寺にある佛様が博物館に大集合という光景は 心躍る まぁ素晴らしいものでした。
そのお話も案内の方から ちゃんとイラスト付きで。
また 庭園の異次元の趣も よぉございました。
寺中で見かけた「すまん」の一言、この裏表?に「火の車 造る大工はなけれども 己が造りて己が乗りゆく」と。
気になってしまい これもカメラに。
ココロ残る 午後の至福のひとときでした。
P4250044 P4250046 P4250096 P4250106 P4250110 P4250058 P4250061

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »