« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月に作成された記事

2014年10月28日 (火)

日本たぬき学会 中津川総会へ(^-^)

10月25日 中津川へ車で。往復で約380キロ、5年前にも訪れたところ、しかし不安・・幸いの晴れ日和、SAで休み休み 車のCDは高田みづえさんで、恵那インターを降り 途中3年前にできたという「銀の森」へ。まぁ車も人もいっぱい。へぇ~ こんなところがあったんだ~と。栗きんとんの「川上屋」さんも まぁ車と人でいっぱい。栗ソフトを(^-^)

そして2時過ぎに総会会場兼宿泊先「岩寿荘」へ。

3時からの総会は 全26名の参加。主催者でもある加藤秀夫さんを筆頭に 松山から 山岡堯さん御一家、鳴門から浅井清さん、横浜から角田昌男ご夫妻、人吉から黄檗(キワダ)守ご夫妻、松本から祖父江律子ご夫妻、松江から木下政弘さん、ほかほか、信楽からは大平会長以下 佐藤さん・小谷さん・鈴木さんと。

無事総会も終り 角田昌男さんから「横浜たぬき物語」講演が。1998年 徳島で行われた第一回のたぬき学会大会でも 野生のたぬきと生活されたお話を伺いましたが 今回も実に味わい深いたぬきたちとの交流話に ふむふむと聞き惚れを。

また皆さんの近況報告にも(^^♪はじめてお逢いした祖父江さん 狸絵を描かれている方 四日市のご出身で あの「岩戸山」話で盛り上がりました(^^♪

Cimg1761 Cimg1768 Cimg1777 Cimg1778 Cimg1792 Cimg1793 Cimg1813 Cimg1822Img007Img006

その後 源泉かけ流し温泉にしっぽり浸かり いよいよ懇親会へ。松茸料理を堪能しつつ  山岡さん、大平会長の美声から あたしら夫婦も参加させていただいたカラオケやら、そしていちばんの盛り上がりは 黄檗さんの狸踊り(^^♪これぞたぬき学会ですねぇ。

その後 加藤さんの計らいで カラオケルームへ。浅井さん・黄檗夫妻・大平さん他と盛り上がりを。

そして翌日は メインの中津川狸御殿へ(^^♪

加藤さんの狸は 1万点以上、5年前にもお邪魔しているのですが 新たに御殿を増築 それはそれはの広さに。

あっという間の時間で 本当は一日中じっくり観ていたかったのですが・・。98歳で亡くなられた 尾張旭市の加藤宗平さんの遺品たぬきが まぁ素晴らしい。その宗平さんの写真、遺品狸をひとつふたつ紹介を。

中津川の加藤さん、クレーン車まで動員して4回ほど引き取りに往復されたとか。その数 3500点!遺族である方は 全く狸に興味なくということで 狸たちも加藤さんに引き取られて 実に幸せだったに違いありません。

Cimg1848 Cimg1849 Cimg1826 Cimg1851

次回の大会は 角田さんの地元 横浜で!年に一度の たぬき祭り、また楽しみに(^^♪

大平会長、佐藤さん、小谷さん、そして加藤さんに 心から御礼を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嘆き節 身も心も 秋寒し

最近 わが拙ホームページがパンク寸前状態に。

掲示板を撤去したあたりから おかしくなり もぉこれで2カ月。

ホームページビルダーソフトで10年以上、何の支障もなくが・・

で、ソフト元ジャストシステムのサポートに10月6日 TELを。10分待ちでやっと肉声に繋がったのですが その応対のオウヘイなこと 終始こちらが悪いことしたような しかられてるかの様、素人同然の年寄りユーザーがこわごわTELしているのに、まぁ・・。

遠隔操作で いろいろと・・マウスにさわらないで!・・(心の声)ほんとに わけわからんHPつくって・・などなど・・○ら○らさんという女の方でした。待ち時間入れて30分。

その後 もぉ1回電話を。今度は男の方で まずまずの応対を。

それでも うまくゆかず サーバーのZTVさんのサポートにも いろいろ厄介をかけ・・ZTVさんの対応は 親切丁寧、感謝です・・。

しかし 未だ画像が×しるし続出、ソフトから修正できない状態・・ファイル操作など基本的なところの誤りなのでしょうが・・。

今度は 5日前から ネットに繋がるも その繋がりが遅くなってしまい 次のサイトに移行しようにも3分待ちということに。

いろいろ試行錯誤中、今年中に復活できるかどうか・・なにやら体が蝕まれてゆく感じが・・。

ご迷惑おかけしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 7日 (火)

みちのく秘湯めぐり

9月28日~30日

台風も逸れてくれて クラツー「みちのく6つの秘湯めぐり」へ。これはけっこう期待ワクワクのツアー、秋田空港に9時到着、30名バスで まずは秋田県・乳頭温泉へ。

鶴の湯温泉で きりたんぽ鍋に舌鼓、お乳色混浴露天でゆったり。添乗員のあやのさんと(^^♪

次は今夜の宿泊先 新玉川温泉へ。3時着で 親玉こと玉川温泉へ路線バスで7分余り、以前この近くをバスで通った折 まぁ硫黄の匂いが強烈でしたが 鼻が匂いに慣れたせいか さほど・・。PH1.05の強酸性、源泉100%風呂は まぁ体中ヒリヒリと。岩盤浴は遠慮しましたが。

Cimg1578 Cimg1583562 Cimg1579 Cimg1587 Cimg1602_2

玉川温泉では やはり治癒のお客さん多いようで 東京あたりから4泊5泊の方々も。夜はバイキングで。翌日は ゆっくり「マッサン」初回を観て 9時発で 岩手県藤七(とうしち)温泉・彩雲荘へ。ここは泥湯風混浴露天風呂、まぁ最高の湯加減(^^♪

そして秋田へ戻り 蒸ノ湯(ふけのゆ)温泉へ。早々びっくりの紅黄葉を眼の前に。よいよい(^^♪ここは怪しげな金勢大明神が。

Cimg1617 Cimg1639 Cimg1640 Cimg1669 Cimg1674 Cimg1689




そして 青森県へ入り 今日のお宿は 「ランプの宿・青荷温泉」初体験宿、部屋にはランプだけ、テレビなし、トイレ炊事場は共同(夜中でも電気の明かりがコウコウと。ちゃんとシャワートイレが) あちこちにお風呂が露天が。風情あるお宿でありましたが、おもてなし度は今ひとつ。大広間でぎゅぅぎゅぅ詰め夕食、なにしろ薄暗いランプだけの食事、見た目も?味も?何を食べてたのかよぉわからんだ~と 皆さんブーブー。朝も8時出発なのに7時半から食事という忙しさに皆ブーブー。朝のコーヒーは有料300円に皆ブーブー。

そしてラスト秘湯 深浦町・黄金崎不老ふ死温泉へ。日本海を前にしての 浪打混浴露天に。リピーターの方も多く なるほどと(^^♪

568 Cimg1734 Cimg1737

観光なしの温泉オンリーツアー、クラツー4日間8秘湯巡りツアーもあるようで しかし秘湯といっても どこもちゃんと立派な旅館あって 団体さんがどっと訪れるわけですから まぁ要は観光地秘湯ということですかねぇ。

トイレ休憩で立ち寄った 秋田・鹿角市 秋田木楽舎・奈良吉秋さん方で 組木たぬきを(^^♪これは また後日UPを。

秋田空港16時30分で帰路に。そうそう 混浴露天がほとんど。お元気オバァちゃんのお姿いっぱい、ついぞ愛しの壇蜜さん風の方は・・((+_+))


























| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »