« タイランドへ | トップページ | 大観音寺・ルーブル彫刻美術館 »

2012年12月26日 (水)

扉温泉・明神館

今年最後のお出かけは、長野県・扉温泉、トラピックスツアーといっても 添乗員なしの 名古屋駅で乗車チケットもらっての すこしフリーな旅。

明神館というと けっこう温泉旅館ランキングでも ちょこちょこ顔を出すという 5つ星の宿、ツレとツレ友おばさまふたり 4人で。

2人一部屋だと 35980円、4人一部屋だと 29980円、で 4人で。まぁ 長いおつきあいのあばさま方(ほんとはおばあさん)、特に支障はありません(^^♪

しなの9号で塩尻駅へ、ごご1時前に。そこで 明神館大型バスがお出迎え、ツアー全員で10名ですので ゆっくりゆったり ミニ観光ということで 諏訪湖へまいります。諏訪湖は久々、ガラスの里・くらすわと観光というより お店巡り、ガラスの里で これは絶対あるだろうと たぬきさんを探すも 無い無い、お店の人に聞くと 「そういえば たぬきってありませんねぇ~」と。小樽でも どこでも 観光地のガラス店には 必ずあったものが、すこしショックを。

で、気落ちしつつ、明神館へは 早めの4時半に。

松本市なのですが、何やら細い山道をクネクネバスは進み えぇぇこんなところに旅館があるの~と、標高千メートル、ありましたありました 明神館が。

ここはお勧めです。部屋は「女郎花」・おみなえし、さほど広くはありませんが まずお風呂がよろしいぃ。

立ち湯「雪月花」、1メートルの深さで 正面は全面開放され、おっぉぉと(^^♪

寝湯「空山」は 寝た姿勢で 空を山を眺めうという これまた半露天(^^♪

露天風呂は 混浴、夜7時半から9時半までは女性専用に(^^♪

すべて情緒たっぷり、よろしいよろしいぃ~ オフシーズンのせいか お客さんも少く、お風呂も ひとりふたり(^^♪

Cimg7927 Cimg7936 Cimg7946 Cimg7941 Cimg7930

旅館全体の気配りも 最高、ロビーやら談話室でも 置かれたインテリア風情が また満点、談話室では いつも珈琲・紅茶が セルフでサービスされてるのも よろしいです。お酒・ワインのサービスも(^^♪

食事は、懐石・フレンチ・モダン和食から選べるというわけで、モダン和食を。

これがまた美味で、たっぷり2時間。地酒7点を利き酒風に飲む「信州 お酒セット」、2千円は安い!7点、コップが変えてあるという演出も(^^♪

画像は 師走の前菜盛り合わせです。前方にお酒セットが。木の子ごはんから他他 デザートも(^^♪

Cimg7923 Cimg7924 Cimg7925 Cimg7918 Cimg7955

「消化器」が 気に入りました、この気遣い。サービスで 夜食におにぎりが。このおにぎりが また美味しゅうございました。

というわけで、今年泊まった あの加賀屋さん以上。スタッフの方々の対応も 最良でした(^^♪

帰りは、松本市で 同経営の「はなとびら」さんで 千円ランチを。

往復キップ・バス送迎入れて 29980円は充実安価、おばさま方にも 大好評(^^♪まんぞくまんぞく(^^♪ 

|

« タイランドへ | トップページ | 大観音寺・ルーブル彫刻美術館 »

ちょっとお出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/408526/48476827

この記事へのトラックバック一覧です: 扉温泉・明神館:

« タイランドへ | トップページ | 大観音寺・ルーブル彫刻美術館 »