« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月に作成された記事

2012年10月23日 (火)

あわら温泉へ

10月16日 あわら温泉へ、おとこ5名で。

まずは近鉄富田駅から 三岐鉄道に乗り換え、現在線路工事中で 東藤原からバスで西藤原へ。この三岐線、幼少の頃 お世話になった路線、あれあれ駅名が変わってる、おぉぉ「梅戸井」駅だ~(あたし 生まれたのは この梅戸井駅近く、当時は梅戸井村でしたが・・)、今は何かあると車になるので ほんま三岐線に乗るのは 何十年ぶりのことか(^^♪

Cimg6933

西藤原から 西藤原町・Yさまの車で(^^♪

やって来たのは 越前丸岡城、日本最古の木造天守閣へ。

そして お泊りは、まつや千千。なんと広々特別室、温泉露天風呂が、そしてかに会席、こちらの旅館 嬉しかったのは 全く壁のない応対 皆さん 笑顔で、この間泊まった やや上から目線の加賀屋さんを超えていましたぞぇ(^^♪

担当の仲居さんも最良、そして このひょうきん仲居さん また最高。

Cimg6986

翌日は 定番・ひさびさ東尋坊へ~タワーにも昇りましたが~すこし観光地としては 寂しげな風情も。

そして

福井といえば、スポーツミュージアム福井・山田勝三コレクション(^^♪

館長さん自ら 丁寧な解説をしていただきカンゲキ、福井の不動産王 またセブンイレブンの大株主という方、長嶋コレクションが主なのですが もぉ何から何まで集まって わがタイガース・金本 掛布コレクションもあって(おふたりともお金に困って 山田さんに売り払ったのか?) 由緒ある3千万円バットを手に ツー・ショットを(^^♪

Cimg70241_2

同行の大巨人ファン Hさまは大感激、その凛々しいツーショットも。

Dscn163856

というわけで 帰り道は雨、そして 伊勢治田駅から。あぁ三岐鉄道(^^♪

Cimg7030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月)

小豆島へ

○その前に(^_^.)

9月17日、夫婦二組で トラピックス「萩・津和野・角島・門司港~ふぐ尽くし会席~1泊 29800円」に ところがところが、前日 台風16号接近のため 中止の電話が。

向こうからキャンセルというのは初めてで、まぁこういうこともありかと。朝5時出で用意バンタンしていたのですが。残念(^_^.)

○とういうわけで、10月8日 クラブツーリズム「小戸島ツアー・1泊」へ。オジオバ3名で。

クラツー専用電車ということで 津発9時半、これはラクチン~来年の阿波踊りツアー 是非 この専用列車で行きたいもの~あちこち 時間調整で停まりながら 11時半 上本町へ。

そこからバスで、淡路島経由 高松港へ、フェリーで 池田港へというコース。ガイドさんは、大阪のお姉さま・東さん、ちょこちょこ関西弁がでて またかわゆいお声で (^^♪

Cimg6817 Cimg6841 Cimg6847 Cimg6857 Cimg6854

沈む夕陽をみながら 港へ、そして ホテル・オリビアンへ。

翌日は、「八日目の蟬」ロケ地 千枚田を車窓から、オリーブ公園で 青空を景色をほっこりと、そして「二十四の瞳映画村」へ。

小豆島は2回目 なにしろ30年前の記憶、確か「岬の分教場」には来たことがあるのですが、さてここは~そうか、田中裕子主演作品(昭和62年)が作られた時のオープンセットを保存して 造られた施設とか~そうかそうか(^^♪

キネマの庵は 小さな館ですが、あちこちの手描き看板も嬉しく ほぉほぉと(^^♪

教室の片隅にて あたし。田中裕子さんの映画、実は未だ観ていない作品、早速アマゾンで 現在注文中。

映画村・石の店 西山さんで、石たぬきを(^^♪

そして、寒霞渓へと~まだまだ紅葉には早く、ロープウェイで頂上に~途中「くーぽん丸が使えるよ!」のポスター、これなんだかよくわかりませんが 欲しい!~瓦投げを、5枚投げると御利益有りとかで 早速、瓦番のおばちゃんです。

Cimg68761 Cimg6870Cimg6882  Cimg6878 Cimg6900 Cimg6908 Cimg6918 Cimg6913

晴れ続きの2日間、帰りは 大部港から 岡山・日生港へフェリー、そして上本町からアーバンライナーで。津着 9時25分。

大阪市、高速での夕方、バスの頭上 スレスレで飛び立つ飛行機に ツアー一行 わぁぁぁぁ~!と大歓声が。迫力ありましたぁ(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »