« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年8月に作成された記事

2012年8月23日 (木)

東北四大祭りへ

8月5日 トラピックス・クリスタルハート「東北四大祭りに酔いしれる旅」へ、いざ夫婦旅。

名古屋駅9時集合で 9時20分のぞみで 東京へ、11時28分 東北新幹線はやてに乗り換え いちろ盛岡へ。ひかりには ちゃんと喫煙所が、ところが東北新幹線は全車両禁煙、やさしくないですねぇ(^_^.)

行き帰り新幹線はグリーン車待遇で よろしいのですが、盛岡からは 総勢30名のバス旅に。毎日300キロ超。

なんせ盛岡から エンエン青森へ、途中平川市・アップルランドで 4時半の夕食、そして まずは「ねぶた祭り」に。予約桟敷席で、7時から9時まで。回転の迫力に おぉぉぉ~!でした(^^♪

Cimg6350 Cimg6365 Cimg6469_2 Cimg6532 Cimg6533

バスは ひた走り、秋田県鹿角市 湯瀬温泉・姫の湯へ 11時過ぎに。

夜食におにぎり、お風呂はいって やれやれ~

6日、お天気悪そう~ホテル近くの湯瀬温泉駅にふらりと。

玉川ダムあたりは雨ジャカジャカ、角館では 西宮家で昼食 雨また激しで 石黒家で雨止み待ち、さて 今夜の竿燈祭りはどうなることかと、バスは秋田市へ。

途中 秋田キャッスルホテルで 4時バイキング夕食を。なまはげさんと 秋田コマチがお出迎えサービスです。

 Cimg6540_2 Cimg6552 Cimg65534 Cimg6555 Cimg6613

そして 竿燈祭り最終日会場は・・なにやら雲行き怪しく あっという間に雨が ザンザカ・・しかし 7時前頃には奇跡のように上がり 会場の設営やら濡れた桟敷席を拭き取るといった作業あって ようやく始まり始まり・・S席2500円の観覧席にしては ナニコレでしたが、長さ12M 重さ50Kの 提灯技には !

さてさて、バス大移動は 今度は秋田から 岩手・雫石・高倉温泉プリンスホテルへ~到着は 12時前、おにぎり夜食に風呂にお酒一杯で 御休みは2時~

ふぅふぅ(^_^.)

朝10時出発というのが よろしいのですが、このパターンで 眠ったのか 食べたのか なんだか よぉわからん状況、さて ~

7日はというと 天気良好

岩手県 世界遺産で えらい人出の平泉・中尊寺 昼食、そして いよいよ山形へ 山寺・立石寺眺望 夕食あって 花笠祭りへ~

花笠音頭がエンエン流れるなか 小中高大学生ほかが・・ダンススクールやらバレー教室やら 趣向の変わった円舞もあるにしろ まぁ単調・・スタート地点近くということもあって ツアーの皆さん、はよぉ 旅館へ帰りたいモードに~バスは 早々8時40分に出て 早い早い 9時40分には 宮城県・秋保温泉・佐勘に到着を!ガイドさんによれば、これまでのツアーでの 最速到着記録とか。

夜食もゆっくり、露天風呂もゆっくり、こちらのお風呂は さすが5つ★ まぁゆったり最高、河原を前にした露天がまた・・朝食は バイキング形式とはいえ 調理コーナーが各所にあって できたてのサンドウイッチを(^^♪

ゆったり10時発で、仙台七夕祭りへ、お昼は遅く2時に 牛タン定食を。

仙台16時32分 やまびこ新幹線(エアコンききすぎ、毛布かぶって睡眠を)で帰路へ、阿部のかまぼこをつまみに 缶ビールを。名古屋9時15分特急で、疲疲疲(^_^.)

Cimg66521 Cimg6672 Cimg6741

添乗員の サーファーガール風ヤマモト・ミチヨさんと。お疲れ様でした。

三八五バス ガイドのマユミさんは ベテランさんだけあって、新しい歴史情報をいっぱい 仕入れさせていただきました。

それにしてもハードな4日間、その後 体調崩し しつこい夏風邪にふぅふぅ、やっと回復して レヴューとあいなりました(^_^.)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »