« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月に作成された記事

2012年7月13日 (金)

小林旭だ~!

7月4日 総合文化センター 午後1時30分開演 夢コンサート 5900円を。

小林旭・島倉千代子・松村和子・山本リンダ・狩人・三善英史・チェリッシュが。

なんせ お目当ては、小林旭!

小林旭が 聴ける観れるというだけで!

Akr1

第一部は、松村和子さん「帰ってこいよ」を久々に。声量豊か!

島倉千代子さんが トリ~もぉ 74歳ですぅ、もぉ声が出ません、実印は 他人に預けてはだめですよぉ と~確かに あの独特の千代子節はどこへやら、ハミング風になっていましたが~その仕草から 語りから まぁ涙がでるほどに可愛い方で~いっぺんにファンになりました(^^♪

E5b3b6e58089e58d83e4bba3e5ad90efbc9

会場は オジオバというより オジィオバァでいっぱい、確かに 冥途の土産に雰囲気で、わたしも そのうちのひとりかも(^_^.)

第二部は おぉぉ リンダさんが「どうにもとまらない」「狙いうち」を、阿久悠詩・都倉俊一曲の新曲演歌「恋は花火か 地の雪か」は なかなかと聴かせましたぞぉ(^^♪

そっそそして いよいよアキラの登場となります。

嬉しや「ダイナマイトが150トン!」と 巨体ゆらして登場。23曲歌っておわりかと思っていましたが、ちゃんと 渡り鳥から自動車ショー歌からズンドコ・ダンチョネまで メドレー風に、語りもちゃんとあって、もちろん「昔の名前で出ています」も。また声がちゃんと出てる出てる、あの高音アキラ節を堪能させていただきました。約30分、やはりメインですから。小林旭は やはり歌謡曲のブランドですねぇ。

ラストは 出ました出ました、「熱き心に」!これが聴きたかった!

もぉカンゲキのアキラステージでありました(^^♪

B0070796_1713184

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

能登へ1・能登へ2

この1ケ月で なぜか能登へ2回も。

まずは6月19日、PART1、はじめてのクラブツーリズム・バスツアー 1泊・19980円旅を。

津からバス 折よく台風4号が 東海地方へ接近中、避けるように とはいえ 今夜にも上陸とのこと、さてさて(^_^.)

台風の影響で 千里浜なぎさドライブウェイは 残念通行禁止に、そして 縁結びパワースポット・気多(けた)神社、能登金剛・巌門クルーズは 波も穏やかで~

泊まりは 能登ロイヤルホテル・志賀温泉、夜はバイキング、同席のご夫妻と懇談を、ご主人 薬袋をテーブルに、やおら注射器を取り出し お腹へブスッ、それにしては お皿は天ぷらものやら何やらで 山盛り、奥さんも脚が不自由らしいのですが、聞けば 旅行しまくりとか、ここ数年で 海外へ6回 国内へ20回、お二人 割り切っての豪快さに、いろいろな夫婦がみえるなぁと(^^♪

Cimg6105 Cimg6114 Cimg6076Cimg6119  Cimg6132 Cimg6154 Cimg6163 Cimg6166Cimg6184    

翌日は 輪島朝市へ、台風5号接近とかで 屋台も半分ほど、おぉぉぉ!永井豪記念館に立ち寄り、怪しげなイナチュウ美術館を横目に、わらじ細工のおばあちゃんと~そして今回の目玉?世界農業遺産・白米千枚田へ~緑と海のコントラストが絶景感を~禄鋼崎から 軍艦島へ~そして のと鉄道ローカル旅・ 穴水から七尾へゆったりと~永井豪さんサインほか 永井色満載でありました(^^♪

往復800キロのバス、ほぼ満席状態、これは さすがに 疲れました(^_^.)

能登PART2

7月8日 今度は お馴染み三交パルック・加賀屋全館貸切ツアーへ。バス16台連ねての 約600名参加。

ツレ+ツレ友×2 オジ1オバ3 計4名で。

まずは 前回台風で中止の 千里浜ドライブウェイへ。砂浜走るドライブは ここだけということで8キロほどをゆっくりバスが。

そして 初体験・加賀屋へ 午後4時に。ズラリお出迎え後 客室は雪月花16階、まずは 入社4カ月目の18歳 周平くんが、部屋でお抹茶を、イケメン青年に オバ3名 おおよろこびの様、ただ食事配りなどは まだまだとかで、男さんは 今3名だけとか。

Cimg6230 Cimg6240 Cimg6206 Cimg6247

旅館前の 湯壺で 温泉卵を、10分待ちで~これが また美味(^^♪そこで 湯快リゾート宿泊の大阪のおっさんに、「加賀屋もええけど 湯快リゾートはええでぇ、安いし そこそこ美味いし・・」と。

さすが加賀屋さんは 館内には琴の生演奏が流れ 錦小路はちょっとした温泉街界隈 吹抜けから何から 豪華豪華、喫煙愛好者には ところどころに灰皿がというのが また嬉しいことで~しかし 館内は ちゃんと分煙室を設けるべきという声が多いとか~

さて 部屋食、久々の(^_^.)

これは 大満足でありました(^^♪

さて その後は お風呂やらショーやらと~お風呂は、期待した割には ごく普通、露天風呂も ごく普通~貸切特別料金(1500円)の 加賀屋専属雪月花歌劇団・夏の踊り「アニメな夜♪月に吠えろ!」が 9時半より~期待した割には 普通 というより退屈~退屈 というより眠気が~鬼太郎やルパンやらお馴染みキャラ登場も、アクセント乏しく~普通は3000円料金とか、無料開放にするか 大衆演劇・雑技団あたりのほうが・・ブツブツ~

とまぁ マイナス要素はあっても、翌日のズラリ総出のお見送り・若おかみさんとのツーショットで プラマイゼロ~まずは 満足の加賀屋体験でした。

Cimg6271 Cimg6207 Cimg6284 Cimg6289 Cimg6334

輪島・總持寺・そうじじへ~山岡鉄舟書の襖書の迫力に!~2度目の能登金剛クルーズは 晴れ晴れ模様で 前回に比べ 気持ち良さは格別でありました。

4名1室 バス・食事入れて 44980円也。 バスもほぼ満席でしたが 運よく一番前座席に ひとりゆっくり、これが最良でありました(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »