« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年5月に作成された記事

2012年5月24日 (木)

香港・マカオへ

5月15日 近ツー・ホリディで 「香港・マカオ」ツアーへ。

どうも あちらは夏シーズンの梅雨時らしく。天気予報は 雨雨雨(^_^.)

さて どうなることか~

13時過ぎにキャセイ機で到着、98年以来 14年ぶりの香港。当時は ジャッキー・チェン全盛の タイガーバームガーデンが必ずコースに入っていた頃~あのガーデンは 閉鎖されてるとか~。

空港は広い広い、シャトルトレインで入国を。

ハーバーシティ近くの マルコポーロ香港に連泊。香港ガイドは 50代のウォングさん、夜はディナークルーズを、ホールは けっこうな乗りを。

Cimg5725 Cimg5731 Cimg576952 Cimg5751

16日、ホテルを8時発。あいにくの 予想どおりの雨、フェリーで香港島へ、~14年前は 職場の5人ツアー、単独行動の日 ひとりでトラムに乗ってのあの解放感は 良き思い出でした~

ビクトリアピークは 視界ゼロ状態、まぁ仕方ないと ピークタワーをウロウロ、あれブルース・リーと記念撮影を皆さんが、「マダム・タッソーろう人形館」前、そこに愛しのミシャール・ヨー様が!、早速 ツーショットで。入場したかったのですが、ツアーのため 泣く泣く諦めを。なお 一行は 福井のご夫婦ほか 8名中心に、毎日変則一行に。

さてさて 飲茶のお昼後~雨も上がり 晴れ間も~日航ホテルロビーで 14時いったん解散、18時集合ということで~タクシーで 女人街あたりへ~香港のタクシーは安い~久々の女人街は まぁ人でいっぱい~そして 初体験の金魚ストリートへも。

金魚・熱帯魚の専門店がズラリ、まぁ楽しい嬉しい、ポリ袋の魚たちの群れに驚嘆。

Cimg5823 Cimg5830 Cimg5835 Cimg5837

あまりの暑さに、ふぅふぅ~早めに ホテル日航に戻り ゆっくりコーヒータイムを。ホテル前のDFS(免税店)は まぁ中国のオバオジ団体さんでウジャウジャ。割り込みなんのその、大声でまくしたてる 相変わらずの中国パワーを こちらでも。

さて 夜は食事後、目玉オープントップバスで行く夜景ツアー、雨も心配なく 2階いちばん前で。

ネーザンロードを走り、もっと走るのかと思っていたら~あっという間に~そして またフェリーに乗って 今度は急傾斜ピークトラムでベクトリアパークへ。

まぁ雨が上がっての夜景は ほぉほぉ(^^♪1年に これほどの夜景は40日くらいだとか ほぉほぉ(^^♪

Cimg5853 Cimg5860 Cimg5911

17日

さてカマオへ。マカオは また別の特別行政区、パスポート検査あって 1時間の高速船で~女のガイドさんに変わり まずは世界遺産巡りを そしてマカオタワーへ~バンジージャンプに挑戦する方々を横目で見て~233mからの落下、30万円貰ったら やってもいいかも、落下するには Tシャツプレゼント付で2万円弱必要です~

さて ホテルへは 4時前に。

ザ・ヴェネチアンマカオ、全3000室スィート、都会の駅がすっぽり収まるくらいの巨大リゾートホテル~まぁまぁ広い広い~西口ロビーはチェックインの人でいっぱい~ここでも中国の方々が~ロビーから部屋に辿り着くには 案内がないと まぁ何分かかることか~3階には なんと青空の下(天井に色塗ってあるだけなのに まるで屋外の様) 運河が流れゴンドラも~はりゃぁ・・なんという発想~また カジノの広いことといったら~ややカンドゥー的~。

夜はフリーというわけで、歩いて少しの シティ・オブ・ドリームスへ。

セクシーな人魚さんが出迎えてくれます(^^♪

ここもホテルがみっつ もちろんカジノもあって、まぁ巨大~事前に購入していた 「ハウス・オブ・ダンシングウォーター 水舞間」は 夜8時からというわけで、何か食べないと~回転寿司もあるとかでしたが見つからず、久々に日本食をと~江戸さんで~うな重を、ツレは天ぷらそばを~。

さてお目当てのショーは、マカオに来たら絶対観たかったショー、このためにマカオをへという感じで。出演者80 スタッフ130、水深26フィート、3700万ガロンの水が自由自在に操られ シルク・ド・ソレイユの空中水上版の趣~極上の休みなしの90分~素晴らしい(^^♪

なぜか オートバイのアクロバット飛行まで。これは必見です。

チケット入手困難とかで、事前に予約したのですが~これは失敗、空席もチラチラあって 現地窓口で購入したほうが格安でした。 

9時半に終わって、ヴェネチアンへ帰るのは 歩いて5分の直ぐ、帰り口は本ロビー、そのロビーホール空間は まぁ絶景、さて部屋へ帰るとなると 広大なカジノを通り抜け はりゃはりゃ マイマイコンボ、迷子状態で 20分以上かかって やっと部屋へ(^_^.)

Cimg6009 Cimg6017 Tky201203110123 Dsc_44181024x681 Cimg6040

しかしまぁ カジノの規模には感ドゥ、各施設には必ずというカジノが(マカオ全土に30の博打場が)、韓国では ルーレットが主流だったのですが こちらでは 勝負が遅いせいか 人気なく、人気集中は サイコロ3つの出目合計を当てる大小、そしてバカラに。いまひとつ遊び方が判らずとも、その博打光景を観てるだけで 楽しいひとときを。

なんせラスベガスを凌ぐ売上規模、マカオは80%がカジノ収入で 税金を払う人はほどんどいない、マカオの税務署は 毎日半ドン状態とか~へぇぇぇ。

自動ルーレットをすこし楽しみましたが、ここは煙草吸い放題 ちゃんと灰皿がどこでも用意されてるのが嬉しいぃですねぇ、アルコール以外はすべて無料というのも ポイント高く、ただ帽子かぶってると注意されちゃうというのが唯一のペケ、なんで帽子はダメなのか ??

というわけで、18日は ゆっくり10時半出発で帰路へ。

マカオフェリーターミナルで、荷物も預けられ 出国手続きも出来、あとは香港空港へ戻り そのまま飛行機へとなります。

ターミナルで おや西川のりおさんが、喫煙所でも 御一緒、のりおさんは 2011年オープンの ギャラクシーマカオ・オークラに3泊しての帰国とか、奥さんらしき方とご一緒、えらく気さくな方で 「あのヴェネチアンホテルは前泊まったけど 広かったわなぁ、迷子になりましたやろ」と話も弾みました(^^♪

Cimg606012

香港発夕4時10分の予定が、空港雨視界の関係で 5時半の離陸に~セントレア着は 9時40分、最終10時の高速船には間に合わず まぁ名古屋まで出て近鉄で帰ることは可能でしたが、前にも泊まったコンフォートホテルで もぉ1泊とあいなりました。

結局4泊5日の ご旅行に、毎日夜遅く朝早くの行き帰りで 眠たい眠たい症状が その後23日続きました。

しかし もう一度 マカオへは行ってみたいですねぇ(^^♪成田・関空からは直行便があるようですが、名古屋からは 香港経由でしか。そのうち マカオ直行便ができそうな予感も。

それにしても

マカオ・香港、中国人さんが多かったですねぇ、日本人観光客は 意外に少なく、すこしびっくりいたしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年7月 »