« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月に作成された記事

2007年10月28日 (日)

ひさびさの四国へ。

21、22日とバスツアーで津から香川・徳島へ。

たぬきフリークとしては、久々の四国というので・・キンチョール・・なんのこっちゃ。

山陽自動車道から瀬戸大橋経由で、香川県へ。

山陽道の三木SA(兵庫県)にて。「赤福」は、これより西のSAでは販売しておりません、との張り紙が。そうか、大阪工場があったのか。もちろん、売っていませんでしたが。(わたしとしては、一時も早く「赤福」さん、心新たに開業再開して欲しいのですが・・。)

そして、琴平、こんぴらさん近くの旅館「琴参閣」へ。3時半着ということで、785段の石段に杖ついて挑戦するも、途中2度休憩でもうアカン状態に。なんとか本宮へヘトヘトで辿り着きました。

ここで画像を。

途中出会った「こんぴら狗(いぬ)」、主人に代わってこんぴら参りをしたという伝説の狗。ゴンという名前らしい。

Kon1001

Kon1002

温泉にゆったり浸かって、次の日は・・渓谷 大歩危・小歩危ときて新祖谷(いや)の「かずら橋」へ。

シラクチカズラを編んで作った「かずら橋」、長さ45m幅2mの吊り橋、きしむ音と揺れ具合がけっこう怖いのです。渡り料金500円。

その昔、平家の落武者が追っ手が迫ってきたとき切り落とすことが出来るようにと編んだという、これは周りの風景からも・・現実味あるなぁ。

その画像あたりを。

Kon1003 Kon1004

Kon2006 ガイドさんによれば、この新祖谷温泉の「ホテルかずら橋」、専用ケーブルカーで行く露天風呂、心こもった接待に感動ものとか。

(・・ツアーから帰って、近ツーのちらしに発見「秘境の温泉旅・ホテルかずら橋1泊・3.5万円」、コースは今回とほぼ同じ、ただANAで行くってのが大違い。)

帰りは、淡路島経由のコース。今回、四国の最高のお土産はこれ!

Img97456

なんせ、「たぬきにだまされかっちゃった」ですよー。

さすが、四国だぁー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)

マーゴ・ヘミングウェイさん

映画「リップスティック」で一世風靡、「アヲハタママレード」で一世風靡。

映画もCMも・・この一本だけでしたが、今も記憶に残るわがスター。

1976年「リップスティック」デビュー後、妹のマリエルが演技派で成長するも、彼女はアルコール依存、2度の離婚と映画女優としても大成できず、1996年に自殺。41歳でした。

「リップスティック」は、マーゴさん故、惚れ惚れする映画になっていました。

0021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

クライマックスシリーズも終わり・・。

○試合前から、中日に勝てる気が全くせず・・ちらちらとテレビを観ると案の定・・あの数年前の日本シリーズの悪夢蘇るって感じでした。なんだかなあ・・、と憔悴。まあ、これが何時ものタイガースなんですけど。

○土曜夜の「ブロードキャスター」をよく観るのですが、この間は内藤大助が!あれあれ、あれだけ亀田一家に入れあげてたTBSが、急転回、防衛した内藤を持ち上げてのインタビューとは。なんという節制のなさでしょう。

日本中を敵にしたかの亀田一家をフォローするのが、TBSの任務でしょうに。

しかし内藤さんは、なかなかの愛すべきキャラ、朴訥とした表情がまたよろしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月 9日 (火)

津まつり・安濃津よさこい

ローカルな話題ではありますが、地元 津での「津まつり」。

ここ数年盛り上がっているのが、「安濃津よさこい」なる誰もが参加して踊るというイベント。

わたしはというと、単なる「それを観る人のひとり」なのですが・・舞台の上で、若い娘さんたちから、さらに若い娘さんたちが笑顔で懸命に踊る姿を観てると・・なんかウルウルしてきてしまうというのは、我ながらどうなんでしょう?

劇団四季の生「ライオンキング」を観てもウルウルはしなかったのに、なんか街角で野外で、そういう光景を観ると・・。まあ、ある年齢以上の娘さんが踊っていても、なんなんですが・・。

そうそう、かなり昔、東京ディズニィーランド(デズニーランド?デズニィランド?)の野外ステージでちらほらのお客さんの前、真剣に夢中で踊っていた若い男女の一団に思わずウルウルってこともありました。

それで何の話だったっけ?そうそう、その「安濃津よさこい」の最終イベントが、われらが三重テレビというローカル局でライブ中継されるんですが、これをテレビの前でじっくりというのが毎年行事に。10チームの踊りに甲乙つけるコンテスト。

昨年、一昨年と素晴らしかったのが「だったらあげちゃえよ!」チーム。スィングジャズとよさこい、カントリーウェスタンとよさこいをマッチングさせたパフォーマンスにはびっくり。

そして、今年は・・、「花昇舞」チームの中国風アレンジの踊りに唸ったのですが、結果優勝は「あっぱれ!踊り隊!」が。これがまた、都はるみか石川さゆりか、演歌歌手勢揃い、そこへよさこいモードをという、あっぱれの構成、これを考えた方は正しくあっぱれ、でした。

来年は、是非生のステージをと観ようと心するわたしでした。

「鳴子」は、津市民、一家にひとつはあっていいものかと。ちゃんと持っています。

Naruko_clear

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

残暑厳しき折・・。

10月に入っても、この日中の暑さ。また半袖シャツを取り出してきて・・。

すこし風邪気味。

それにしても 沢尻エリカさん、ですねぇ。HP謝罪やら涙のパフォーマンスなしに、そのまま突っ走っていただきたかった気もしますけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »